2009年12月13日

ディケイドに物語(脈絡)はない

今日はライダーの映画を見に行ってきました。

開始1分でキレて暴れ出しそうになりましたが、もうどうでもよろしい

真面目に物語を構成する気がない

渡君の台詞にあった通り「ディケイドに物語(脈絡)はない」

完結編と銘打っておきながら全然終わってもないではないか。

今後新しい番組が始まるごとに絡んでくるつもりか?


あと今日はWを初めて見た。

どうしてこう最近の連中はコント体質なのだろうか

なすびとかなだぎとか何なんだ一体

スーツがダサいのもごまかしようもない

面白かったのはアラン・ジャンポール・井上と柳田コクオ先生の競演が再び見られたことくらいか


石森先生は「時代が望むとき仮面ライダーは必ず甦る」と言ったが、望んでるのは馬鹿どもとテロ朝だけではねえのかと。







今は仮面ライダーは

やってない
posted by リアルディール at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遊戯王やっている人って仮面ライダー好きな人多いよねw

ディケイドって絶賛する人多いけどRD的にはあうあうなのかお?


つか、一度何処までなら見られるかを聞いてみたかったんだよねw
Posted by 夢珠 at 2009年12月13日 02:14
安心して観てられるのはアギトまで
龍騎、響鬼、電王は死んでほしい

他は我慢できるレベルだと思う、観てないのも多いけど…

とりあえず↑の3つは勘弁なんねぇ
Posted by リアルディール at 2009年12月14日 13:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。